Vocal Consort 東京 「ヨーロッパの伝統に根ざしたアンサンブル」

vocal Consort Tokyo新規メンバー募集要項

ヴォーカル コンソート 東京 入団オーディションについて

全てはテキスト(歌詞)のために

Vocal Consort Tokyo(ヴォカール コンソート東京)は飯守泰次郎氏(東京シティフィル、関フィル桂冠名誉指揮者、新国立劇場オペラ芸術監督)の発案と指揮者の四野見和敏氏が音楽監督として発足したプロフェッショナルなKammerchor(室内合唱団)です。ヨーロッパの室内合唱団やアンサンブルを手本とし、調和した響きと繊細なアンサンブル能力をもつ合唱団を目指します。

Vocal Consort 東京は、プロフェッショナルな人材を募集しています。

応募パート・資格
  • バリトンまたはバス1名
  • 音楽大学在学生、卒業生、合唱経験がある一般の方
  • 2019年4月19日の演奏会に出演可能な方
出演料(交通費込み) 3万円以上
練習日 演奏会前集中練習、約8回
課題曲

J.S.Bach作曲:ミサ曲 ロ短調 BWV232 より、下記のソロ曲
(番号はCarus版)

■バス Nr.16 Et in Spiritum Sanctum

応募方法

1)オーディション実施日時
・2019年1月中、会場は東京都内です。
*希望日を第2希望まで申し込んで下さい。時間はこちらで調整させて頂きます。

2) 募集締め切り日
・2019年1月31日(木)

3)その他
・楽譜Carus版はご自身でご用意下さい。
・オーディション費用は頂きません。

内容を確認次第、折り返しご連絡いたします。

名前Your Name
ふりがなName Reading
メールアドレスMail Address
メールアドレス(確認)Mail Address Confirm
電話番号Phone Number
応募するパートYour Part
オーディション
第1希望日時Schedule

例)3月23日

オーディション
第2希望日時Schedule

例)4月6日

メッセージMessage
ページトップへ